COC+事業概要

COC+とは

滋賀県立大学が県内5大学と滋賀県、県内産業界との協働のもと、地元就職率の向上と雇用創出による滋賀の創成の取り組みです。

教育プログラムの改革

地元就職率向上のための新規プログラムの開発や既存プログラムの地元志向強化し中期インターンシップの導入を行います。

地元就職率向上

地元中小企業への定着や女性の地元企業への定着に重点を置きつつ、県域のインターンシップ推進協議会と連携した取り組み。

雇用創出

地域資源やIT等の技術を活用した雇用の創出や急速な人口減少がもたらす地域社会の急変に対応する雇用の創出。

事業推進体制

効果的な取り組みを推進するために近江地域共育委員会を設置し、幹事会の下に若者定着部会と6大学連携部会の2つの部会を設けます。

リンク集

参加6大学や参加自治体ならびに参加企業等。