このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
Facebook

お知らせ

2016.09.13

ビジネスプラン・アイデアコンテストを開催いたしました!

 

去る99日、近江八幡ホテルニューオウミにて滋賀中央信用金庫様主催、滋賀県立大学共催で「君のアイデアが未来をつくる!大学によるアイデアコンテスト」を開催致しました。

 

プレゼンターは滋賀県立大学の学生・関係者による10組。

午前中のプレゼンテーションを経て、審査員により厳正な審査の結果、近江楽座による座・沖島の「おきしま湖散歩」が最優秀賞を受賞しました。

座・沖島はビジネス・プランは沖島を淡水湖ダイビングのメッカにして、漁業や民宿、渡船などの島の生業を再生することで島の暮らしを守るというものです。

商業主義的大規模観光開発では島の暮らしは守れない。

ビジネスと島の暮らしが共生するというアイデアでした。

この共生という部分が高く評価されたと感じています。

 

優秀賞は能登川二丁目食堂の「いとは」。

地域資源の湖東麻糸を活用した観賞用植物のケースの開発です。

今後、さまざまな製品開発が期待できるとの評価です。

 

その他にも「Bookle」「いやしの菌飾」「八坂町プロジェクト」「日本茶の原風景を守る」「科学っこ」「きぐみのつみきKUMINO」「母なるびわ湖・愛結ぶ滋賀」などすばらしいプレゼンばかりでした。

この日のためにビジネスプランを練り直し、発表の練習をしていた皆さんのがんばりの成果がよく出ていたと思います。

当日の様子を録画しておりますので、ご興味のある方は是非、地域共生センターまでお越しください。

 

そして来年は参加六大学を含め、もっと大きな規模でのコンテスト開催を考えています。

出場希望の皆様は、どうぞCOC+推進室までお問い合わせください。