このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
Facebook

お知らせ

2018.08.02

7/28(土)「第1回ビジネスプラン作成セミナー」が開催されました

 COC+では県主催の「しがニュービジネスプランコンテスト(しがニュービジコン)」と連携して運営していますが、「第1回ビジネスプラン作成セミナー」が滋賀県立大学地域共生センター会議室で開催されました。

7月28日(土)、彦根では恒例の「鳥人間コンテスト2018」が開催されているにもかかわらず、セミナー会場には学生、社会人など起業を夢見る若者が講師の話に集中していました。

前半は先輩起業家として「Keigan Motor」代表取締役 徳田貴司氏に画期的なモーターモジュール開発と起業にいたる経緯をうかがうことができました。

モジュールは、モーター、高性能マイコン、無線、センサーなどを36mmの小さなボックスに内蔵した優れものです。まさに、イノベーションのなせる技と言える製品で、ロボットなどの開発・製造に活躍しそうです。

徳田社長は大手電機メーカーのスピンアウトですが、起業を選択した理由に「面白いから、楽しいから」と屈託がない。当然、上手くやれる自信がなければ、起業に踏み込むことはないと思われるが、受講していた学生からは「技術の模倣に対するプロテクトはどうするのか」などの質問もありました。

 次に「しがニュービジネスプランコンテスト2018事業計画策定セミナー」をPorto Consulting代表で中小企業診断士の田内孝宜氏にお話を伺いました。

コンテストの様式に沿い、受講者が何を記載すれば良いのか、事例を用いわかり易い説明に受講者は食い入るように講師を見つめていました。

経営理念とは、他社との差別化、戦略、商品価値と関係価値の違いなど受講生にとって満足度の高いセミナーでした。

「しがニュービジコン」の今後のスケジュールは

・エントリー締め切り:9月3日(月)PM5:00、

・プレゼン審査:10月20日(土)、

・決勝大会:11月17日(土)、

その間、事業計画作成セミナーが本日含めて2回、プレゼンテーションセミナーなどサポートが付く内容の濃い事業です。