このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
Facebook

お知らせ

2018.10.03

10/1(月)第1回「経営学序論」を開催しました

 平成30年度『経営学序論』の第1回目を10月1日(月)に開催しました。

 開講に当たって、講師に滋賀県立大学環境科学部(生物資源)3期生の和田昌之さんにご登壇いただきました。

和田さんは現在、エクスアーツジャパン株式会社の代表取締役で、アニメ業界を牽引するリーダーとして活躍されています。

1300年の歴史を持つ神社や京都の老舗メーカーなどと、アニメのコラボレーションによる新たな価値の提案を企画、プロモーション、プロデュースを手掛けられています。

ご本人によると学生時代にさまざまなイベントを企画し、プロデュースした経験が生きていると。

http://www.xarts.jp/service

 講義ではアニメ業界の最新の動きや、業界の構造などの話題に加えて、学生時代から現在に至るまでの紆余曲折の人生について、後輩である受講生に優しいまなざしを向けながらも熱のこもったお話をいただきました。

 受講生はアニメに関心があり、知識も豊富で本質を突いた質疑で盛り上がりました。

最後に「学生のときに、今できること」として、①やりたいことを100個書いてみる②決められたことから半歩だけ、はみ出してみる③人生曼荼羅、無責任でも良いから何でも手を出してみる④夢に日付を(学生時代にインターンシップに参加したとき、社長から言われた) とアドバイスいただきました。