このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
Facebook

お知らせ

2018.10.10

滋賀県立大学COC+連絡調整会議の開催について

学内COC+事業の関係者による連絡調整会議は平成28年2月より、ほぼ隔週開催しています。

参加メンバーは自身の仕事をこなしながらの参加で、時間的にも体力的にも大きな負担がかかっていますが、本会議は設置当初より活発に議論が繰り広げられ、事務局には大きな気付きや発見をすることができます。また、事業推進上の課題を共有するなど大きな役割も担っており、今日まで比較的スムーズに事業の推進ができてきたのも、この連絡調整会議の意義は大きいです。

今回は、「第3回ポストCOC+のあり方検討会議」の開催報告および今後の方向性や、「ジョブ交座」の試行について協議しました。報告事項として、「COC+中期インターンシップ」報告会や後期「近江楽士」副専攻の開講状況などの報告がありました。

今後とも、連絡調整会議を軸にCOC+事業を推進していきます。