このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
Facebook

お知らせ

2019.06.10

6/5(水)第8回「地域企業講座」を開催しました

 『地域企業講座』第8回目は6月5日(水)に「ワークショップ1」を行いました。

 講座前半にご登壇いただいた5社の中から、受講生個人が特に関心を持った企業に投票してもらい、投票企業ごとのチームを組成しました。
 各チームは対象になった企業の強みや特色、魅力、課題などを議論し、議論によりまとめられたものを参加者全員に発表します。

 ワークショップの目的はメンバーで気付きを共有し、企業に対する理解を深めることです。参加者にとっては他のメンバーが企業をどのように見ているのか、感じているのか、を理解することはとても刺激になり学びになります。
 チームは学部も年次もバラバラで構成されます。自己紹介に始まって、役割分担を決めて議論をし、発表資料作成も含め45分間の制限時間内に完成させなければなりません。
どれだけ説得力のあるプレゼンを構築できるか。リーダーシップやチームワークの力が試されるのです。

 さて、発表では、与えられた5分間でしたが、会社の強みや特色はもとより、経営の課題にも踏み込んだチームがあったことは驚きでもあり喜びでもありました。